会社設立にかかる費用ってなにがあるの?

これから会社設立をする際にどのような費用がかかってしまうのかを紹介しましょう
未分類

どう準備するべきか

2018年1月24日

会社設立のための費用をどのように準備するべきかしっかりと考えておくことは大切です。資金調達をするのではなくて自己資金で始めるという方がいるかもしれません。しかし、予定とは異なる費用が発生してしまうのも珍しくありません。そうなると資金調達をしなければいけなくなるでしょう。

資金調達の方法としては、まずは補助金や助成金を利用することを検討してみましょう。国や自治体は事業者を応援するためのさまざまな制度を用意しているのです。支給要件を満たしているのであれば、審査を受けてそれに通ることでお金を得られます。基本的に返還義務のないお金となっているため、とてもありがたいものとなります。補助金や助成金についてはきちんと調べておきましょう。

握手資金調達のための一般的な方法としては融資を受けるという方法があります。融資制度もたくさん存在しています。国や自治体が資金を融資してくれる制度があるのです。銀行を利用するよりも利率が低く設定されていることが多いです。

ただし、銀行から融資を受けることにもメリットはあります。銀行との付き合いを続けることによって、より多くの融資を提案してくれるかもしれないからです。しっかりと返済をして事業も軌道に乗ったならば、事業拡大のための資金を銀行から融資してもらえるでしょう。